やりたいこと、行きたいところ、話したい人、書きたいことが多すぎて。
by Kinotomii
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
宗教
音楽
環境
本を出版する
旅日記
雑記
親子関係
食べ物
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
お気に入りブログ
アトリエkotori*の...
還暦からのネイチャーフォト
アリスのトリップ
Lady Satin's...
写鳥楽
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
不思量と非思量
at 2019-03-11 16:27
選別する心
at 2019-03-09 23:26
禅と茶の湯②
at 2019-02-24 06:45
禅と茶の湯①
at 2019-02-23 16:37
梅花開花
at 2019-02-13 13:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
シニアライフ
音楽
画像一覧

なぜ日本ではこれほどのプラスティックを使うのか? 再UP

うちの近辺は金曜日がプラスティックゴミの日。
今週も我が家のゴミ袋は一杯です。
夫との二人住まい。特に贅沢するわけではない。

そりゃあ、肉を買っても、魚を買っても、果物を買っても、キノコ類を買っても、必ずプラスティックのトレーに入れた上に、更にラップで包んであるんですから、溜るのは必定。

このトレーが曲者で、ドイツだったら、廃棄された紙で作られたトレーに生鮮品を入れてある。使用後は店に持って行って返せば良い。
ヴュルツブルクの小さなスーパーでは、入り口に返却用の大きな箱がしつらえられていて、リサイクル品はそこに入れてから買い物できるよう作られていた。
ドイツ人らしい合理性。
レジでも一々袋に入れてくれない。
持参したカゴや袋に直接入れて持ち帰る。これで良いではないか。
従って、自宅には滅多にプラスティックがたまらないようになっていた。
肉は丈夫そうなビニール袋に入れて冷蔵や冷凍で売られていたが、
大体、一つのスーパーに一つの肉屋さんが併設されていて、
グラムで買うと、紙の袋に入れてくれる。

ここでは同時に種々のチーズやパン、サラダ、ソースなども売られていて、グラム当たりの価格が示されているので、欲しいだけ注文する(ドイツの単位は日本と同じです。50グラム、100グラムOK))。
無駄なく考えられていると思った。

日本ではお菓子を買っても、二重三重にプラスティックの袋で武装しているのは、老眼で手先の器用さも弱った年寄りにはイライラの連続だ。 

やっと、プラスティック製品を自粛しましょう、という動きが出てきた。
ストローをやめましょう、だって。
小さな乳酸飲料を買っても、必ず数だけのストローがついていて、ほとんど捨てているが、これくらいでプラスティックの減量になるんだろうか。
今では買い物袋を持参するのはほぼ一般化したが、私は、二十数年前、ドイツの人々が、スーパーへの買い物に畳めるコンテナを利用しているのを見て、日本に帰ってからこれを真似した。
ここらでは私一人だった。
見た目がおどろおどろしかったが、育ち盛りの子供を持っていたので買い物量も多かったから、大変重宝した。
今では、スーパーの買い物かごに納まるレジバッグを入れて清算する。
二度手間が省ける。レジ係の方も、かごに入れるのと同じだから手間は変わらないはずだ。
日本は、プラスティックの元である石油を輸入しなくてはやっていけない国だ。
石油製品を減少させる仕組み作りも同時に進めて行きたいものだと思う。
我が国は、南シナ海を通り、ホルムズ海峡の辺りまで石油獲得に出かけなければならない事情を抱えていることを忘れないようにしたい。



by Kinotomii | 2018-09-25 06:33 | 環境 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sousekisan.exblog.jp/tb/24494014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。