やりたいこと、行きたいところ、話したい人、書きたいことが多すぎて。
by Kinotomii
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
宗教
音楽
環境
本を出版する
旅日記
雑記
親子関係
食べ物
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
お気に入りブログ
アトリエkotori*の...
還暦からのネイチャーフォト
アリスのトリップ
Lady Satin's...
写鳥楽
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
不思量と非思量
at 2019-03-11 16:27
選別する心
at 2019-03-09 23:26
禅と茶の湯②
at 2019-02-24 06:45
禅と茶の湯①
at 2019-02-23 16:37
梅花開花
at 2019-02-13 13:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
シニアライフ
音楽
画像一覧

「がん」の友人たち

我々夫婦は、夫婦の気楽さからよく同一行動をとります。
コンサートが多いが、映画もたまにある。
映画は、こちらが誘った時のみ夫が合わせてくれる。

定年を迎えると、八十八ケ所参詣を始め、気楽な旅行を繰り返しているが、この間、地下鉄で京都に向かっていたら、
地下鉄の中ではっとするほど先輩のA子に似た人を見た。
京都駅から乗ってきた浴衣を着た大柄な若い女性が、私の斜め前に立たれた。
横顔が若いころのA子先輩にそっくりである。
襟足、黒髪を斜め横で結んでいる髪型。
私は驚きを隠せず、しげしげと見た。
最近はこのようにしっとりとした若い女性は見なくなったなぁ、と思う。

姉と慕っているA子は、1週間前見舞いに行ったばかり。
がんの緩和病棟に入っている。
広い個室で、広いトイレもついていて、無料だという。
もう食べられず、点滴を静かに受け入れていた。

朝から晩までガンと闘っているA子先輩。
それを気にしながら、映画など見に来た私は、一方で先輩を気遣いながら、
現実には、映画を観たり、本を読んだり、ランチを食べに行ったり、
日頃と変わらぬ日常を送っている。
A子先輩だけでなく、B子もC子も、死を見据えてガンと闘っている。
しかし、世間の日常はいつもの通り退屈で変わらない。

ふと、この浴衣姿の若い女性の姿を借りて、A子の魂が私に会いに来てくださったのではないか、と切ない気持ちになった。
私たちは霊魂を信じるタイプである。






by Kinotomii | 2015-08-15 10:35 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sousekisan.exblog.jp/tb/24555697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。