やりたいこと、行きたいところ、話したい人、書きたいことが多すぎて。
by Kinotomii
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
宗教
音楽
環境
本を出版する
旅日記
雑記
親子関係
食べ物
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
お気に入りブログ
アトリエkotori*の...
還暦からのネイチャーフォト
アリスのトリップ
Lady Satin's...
写鳥楽
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
女優 サヘル・ローズ
at 2019-01-18 23:31
白い毒
at 2019-01-03 17:56
ピアスと托鉢僧
at 2018-12-16 22:56
坐禅の神秘 森山大行 2010年
at 2018-12-04 07:34
祈りの竪琴
at 2018-12-02 22:37
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
シニアライフ
音楽
画像一覧

孫の運動会を見に行った①

初めて、孫の運動会というものに参加した。
初孫は3歳。
この春、息子の転勤と同時に、名前も知らなかった大学付属の幼稚園に入園した。
3月19日生まれだから、クラスでは最も小さいが、体格は中くらいである。
息子に似てあまり落ち着きのない子なのだが、見た目が良い。
このたびはなぜか一番前に立っていた。
年長から始まるかけっこも、年長が半周に対して、3歳児は、おそらく円周の中の一直線を5メートルくらいしか走らない。
遠くて、皆同じトレーニングウエアを着ていて、どれが孫か見つけるのはむつかしが、一番前なのでシャッターチャンスさえ逃さなければ何とか…。
そして、あっという間に全員同時にテープを切る勢いで終わった。
お遊戯も、玉入れも、家と違ってそれなりに言うことを聞いてやっている。
下に弟がいるが、私の役目は主にこの子の面倒を見ることであった。
そして、この下の孫がまた、わが孫ながらかわいいこと!

若いころは保母をやっていたこの目にも、大層かわいい部類の子供であると映る。
なぜなら、幼いのに、この子がはにかむ子供なのである。
また、文句は言わないし、兄に物を取られても照れた表情をするだけで反発はしない。
美味しいものでも手に入ると、おちょぼ口をして、ニっと笑まう。
母に甘えたくても、兄のようにしょっちゅうおっぱいに触ることは遠慮しているのか、
母の鎖骨の当りを小さな指でもじょもじょと触って下から母親の表情をうかがうだけ。
遠慮しているのである。
兄が母親の膝を占領していても、それを嫌がる風もなく、さらっとしている。

どうしょう!!
こんな子、これまで子供関係の仕事をしていて大勢の子供と接してきたが、こんな子は知らない。
どうしょう!
あんまり稀有なかわいらしさを持った子だから、命はかなし、だったらどうしょう!

この子が、ジジババが帰るとわかると、さっと帽子をもってきて乳母車に座る。
自分も一緒に行く、と顔を硬直させて目の色を変え、今にも玄関から出る様子である。
1歳7か月だが、まだよくしゃべることもしない。
幼い子がよくするように、泣き騒ぐなどはしない。
が、別れてしばらくしたら、自分もおじいちゃん、おばあちゃんと行く、と仁王立ちになって大泣きしたそうである。
嫁がその写真を携帯に送ってきた。
なんて切ない子なんだ。
いつもは兄に遠慮して思いっきり甘えられないのではなかろうか。
黙っているが、私の胸は複雑に痛んでいる。
だから、運動会の校庭では、自分流に思い切り遊んで触ってだっこしたのだった。
いつの日か、大反抗子になって、両親に甘えなよ。











by Kinotomii | 2018-09-06 07:16 | 親子関係 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sousekisan.exblog.jp/tb/24772460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。