やりたいこと、行きたいところ、話したい人、書きたいことが多すぎて。
by Kinotomii
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
宗教
音楽
環境
本を出版する
旅日記
雑記
親子関係
食べ物
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
お気に入りブログ
アトリエkotori*の...
還暦からのネイチャーフォト
アリスのトリップ
Lady Satin's...
写鳥楽
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
女優 サヘル・ローズ
at 2019-01-18 23:31
白い毒
at 2019-01-03 17:56
ピアスと托鉢僧
at 2018-12-16 22:56
坐禅の神秘 森山大行 2010年
at 2018-12-04 07:34
祈りの竪琴
at 2018-12-02 22:37
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
シニアライフ
音楽
画像一覧

エルファースハウゼン物語⑤ 家庭コンサート

ここはバイザーライターの居間である。
c0356158_16134491.jpg

これは、バイザーライターのオーナー夫人がピアノを弾き、近所の方々を入れてコンサートを開いてくださったものである。
夫人は素晴らしくピアノがうまい。
ほぼ初見でたいていのものが弾ける。
ショパンなどは、暗譜で弾く。
フルートを吹いているのは、椅子に腰かけている女の子三人のお母さん。
この時まで、彼女たちは母親がフルートを弾けることを知らなかったという。
母娘の共演。
c0356158_16145420.jpg


この夕べ集まってくださったお客さんたち。
c0356158_16410827.jpg


近所の方々と宿泊者が入り混じって。
この日、ベルギーからの夫婦が宿泊客として来ていた。
今回で2回目だという。あまりにオーナー夫妻の人柄が良いので、何回でも泊まりたいのだという。
後ろの白いワイシャツの人がオーナーのマイスナー氏。
c0356158_16414244.jpg

学生時代歌をやっていた、という方も堂々と歌われた
c0356158_16163315.jpg

実は、このコンサートは、夫が下手なドイツリートをドイツの人々と共に歌いたい、と希望を伝えたところから始まった。
夫は、20年前ドイツから帰って以来、専門家のご厚意によって、日ごろから歌を習っている。
まじめに通っているが、まじめに練習するのは、練習発表会の前日だけである。

この日、あまり上手とはいえないシューマンの「詩人の恋」から、「素晴らしい5月に」?など5曲を歌ったのだが、写真は控える。
予め、日本から楽譜は送ってあった。
夫人は、ほぼその楽譜も初見で弾いてしまった。
そして、ドイツの方々は、ドイツ歌曲などは日常的な調べなのだろうか、台所で鼻歌として歌うそうである。



by Kinotomii | 2016-01-21 00:14 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sousekisan.exblog.jp/tb/25206754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。