やりたいこと、行きたいところ、話したい人、書きたいことが多すぎて。
by Kinotomii
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
宗教
音楽
環境
本を出版する
旅日記
雑記
親子関係
食べ物
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
お気に入りブログ
アトリエkotori*の...
還暦からのネイチャーフォト
アリスのトリップ
Lady Satin's...
写鳥楽
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
不思量と非思量
at 2019-03-11 16:27
選別する心
at 2019-03-09 23:26
禅と茶の湯②
at 2019-02-24 06:45
禅と茶の湯①
at 2019-02-23 16:37
梅花開花
at 2019-02-13 13:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
シニアライフ
音楽
画像一覧

エルファースハウゼン物語⑥ うたげ

小さな家庭コンサートがすむと、集まった方々全員でワインを飲みながら談笑。
c0356158_15321663.jpg
正面の5人は家族で、驚くなかれ、一番左の男性はオジイチャン!
娘さん一家と同居です。
見た目が若いから、フルート奏者の夫かと思っていた。
いずこも同じ母系社会。
ドイツ語ができないので、ぎくしゃくだった。

ワインとチーズ。
ビスケットのような菓子類のおつまみ。
日本の「ボンタンアメ」なる、グミのような感触の伝統菓子を持って行ったら、子供が苦労して食べていたが、好きじゃないみたいだった。

外国といってもドイツとアメリカしか知らないが、外国の人々は、衣類にはあまり気を使わない。
普段着を2日続けて着ていたりする。
ところが家の中の調度類は、高価そうな絨毯や大理石の銅像や、木彫りの置物や、立派な家具で満たされている場合が多いように思う。
私が訪問した家々が皆そうであったから。

ただし、このバイザーライターの場合は、元の持ち主の調度類もある程度残っていて、一切合財まとめて買ったのだという。
元の持ち主の長男も引き継ぐ気がなく、近所の方も買う気がなく、伝統ある焼き物工場だったというのに、地下室にその痕跡を残したまま、新たな持ち主の手に渡ったという次第。

台所とバスルームもちゃんと個々についていて、滞在したければ1週間でも2週間でも可能。
これが台所。熱源は、電気のヒーターです。20年前とあまり変わっていなかった。
ヨーロッパのレンジは基本電気で、IHのことは頭にないようだった。
m
c0356158_15354344.jpg
バスルーム
c0356158_15363165.jpg
普段洗浄式トイレしか使ったことのない日本人には、この洗浄がついていないトイレだけが不満だった。
容器の横に決まったように、「ビデ」と呼ぶ手洗いみたいなものがついていたが、一体どうやって使うのよ!
手洗いじゃないことだけはわかったが。
これだけきれい好きのドイツ人が、なぜ日本の洗浄式トイレを輸入しないのだろうか。

訪問したどのお家も豪邸と呼べるような立派さで、トイレはピカピカ、真っ白なのに、洗浄式トイレでないとは、なぜここに気がつかないのか理解できない。
説明してみたが、知らないようで、想像もできないようだった。
地域により、北の方には輸入されているようだったが、日本のメーカーは緊急に商談を進めてほしいものだ。
ただ、このあたりの人々は頑固だ!ということを忘れてはいけないのだが。











by Kinotomii | 2016-01-27 23:12 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sousekisan.exblog.jp/tb/25232885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。