人気ブログランキング |

やりたいこと、行きたいところ、話したい人、書きたいことが多すぎて。
by Kinotomii
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
宗教
音楽
環境

旅日記
雑記
親子関係
食べ物
未分類
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
お気に入りブログ
アトリエkotori*の...
年金だけでも楽しく暮らし...
還暦からのネイチャーフォト
野鳥の素顔 <野鳥と日々...
アリスのトリップ
Lady Satin's...
写鳥楽
今日の易の言葉
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
初発心の菩薩
at 2019-08-15 17:24
アーティカス
at 2019-08-07 17:01
表現の自由とは? 二宮金次郎..
at 2019-08-07 15:57
『袈裟のはなし』久馬慧忠(き..
at 2019-08-01 23:14
京都市交響楽団第636回定期..
at 2019-07-30 18:33
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
シニアライフ
音楽
画像一覧

さよなら スーザン・ベネット ③


Susanの手紙にはいつも、一年間に自分に起きた変化が書いてあった。

奈良で出会った翌年、彼女は失職した。カナダが不景気な年であったこともあり、大学での職を失った。
日本と違い、少なくとも、アメリカ、カナダは、最初から大学でパーマネントジョブを得ることはほとんどないようだ。
Susanは、自分も失職していながら職のない人たちのカウンセリングを半分ボランティアでやっているとある。
しかも二時間以上かかる距離を多分車で通いながら。
こんな具合で、一体どうやって生計を立てて暮していけるのか不思議であった。


ある年は、ベトナムに半年くらいボランティアで英語を教えに行っていた。生徒たちとの写真が入っている。やりがいがある、と書いてある。


ある年は、日本に来たい。カナダは就職状況が悪いから、とある。
日本に来るならできるだけのことをしてあげるけど、日本では
NOVA という英会話学校で英語を教えるくらいしか仕事はないだろう、と電話番号と共に書き送った。
日本に来たら電話して、と。

日本の大学で教えるには、多くは大学に伝手を持たなければ難しい。
欧米人だからといって、即大学で英語を教える身分になれる時期は過去となり、今では日本にはその職を狙っている欧米人が数多く住んでいる、と。



by Kinotomii | 2019-07-07 16:12 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sousekisan.exblog.jp/tb/30353183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。